スキーネタはつづく~よぉ~(3)



バイクネタが少ないので、スキーネタが続きます。
しばらく蘊蓄な話にお付き合い下さい。



体に一番近い道具は、できるだけ自分の体に合わせる方が良い。
スキーブーツなどはまさにこれかなと思います。


前に履いていた「ラング」のブーツは、シェル加工してもらって、自分の足に合わせていました。
(経年劣化によりこれ以上の補修が出来なくなって、買い替えた経過は以前の記事のとおり)


ちなみに「ラング」ブーツはヨーロッパ製であり、甲高幅広な日本人の足に若干合わない形状をしているそうです。


という話はお・い・と・い・て・(ヲィッ)


今回購入したブーツは「ノルディカ」になります。
これもヨーロッパ?になりますが、より日本向けの形状になっているとの事。


実際履いてみると、幅広な自分の足でもつま先辺りはずいぶん余裕あります。

最初、これだけ余裕あって大丈夫なのか?と思ったほどです。

店で色々教えてもらっていると、踵部分がホールドされていること、足首部分がバックルでしっかり固定されていること。
それ以外は特に重要ではなく、足底(ソール)で雪面をしっかり踏むことが大事との事だそうです。

(合ってますかね??)


他にもシェルの構造(硬い・柔らかい)が進化しているそうです。



先日、新しいブーツで丸2日間滑走しましたが、一部当たるところありますが、今後はチューニング次第で解消できるかな?と・・・

コメントの投稿

非公開コメント

No title

HIROSANさん、こんにちは。

私もラング履いていましたよ!
もう何十年も前の話ですけど(爆)
私は甲が低いのでラングで苦労しませんでしたが、
あの頃まわりはサロモンのリアエントリーが大人気でした。

スキーは歳をとっても楽しめるし、奥が深くて面白いですよね。
またスキーに行きたいと思っているのですけど、
高くつくのでなかなか動き出せません(苦笑)

ごんさんへ

お疲れさまです( ̄^ ̄)ゞピシッ
コメントありがとうございます~


スキーヤーにとって「いつかはラング」とよく聞きます。
次から次へと新しくいい製品が出てくるのは、業界の陰謀なのか?
ここは技術革新のおかげで、楽に上手くなったような気がすると言う事にします(汗)

スキーは、生涯スポーツとして、また交流の場として続けたいなぁと思ってます。
でもスキーってやはりお金が掛かりますね・・・
プロフィール

HIROSAN

Author:HIROSAN
ブログへようこそ!
愛車は・・・
ZRX1200R(乗ってますよ!)
KSR110( ´艸`)
床の間自転車(完全に床の間へ)
に乗る40代オッサンライダーです。

コメント大歓迎!
よろしくですw

赤いZRXの日記カウンター
今日のカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

熱海バイクパトロール倶楽部

カレーショップバラ 日赤前店

微妙に遅いライダー 巨神兵のプリンはいかがですかな?

快走風記

■■飴緑色に魅せられて☆彡・・・ZRX1200R■■

トコトコ行こうぜ

ちゅるちゅる系!ライダー

ライムグリーンで行こう!@ブログ

ZRX1100日記 - Free Spirit -

止まるまで疾走れ!!

オデッセイとZRX2でいこう!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR